ビットコインで稼ぐコツ・方法を公開!

Pocket

まずは、仮想通貨取引所でアカウントを作成します。

おすすめの取引所

↓ ↓ ↓

コインチェックの評判・口コミは?特徴は?

 

それが済んでいる方は、次のステップへ進みます。

 

 ビットビットコインで稼ぐ方法

ビットコインで稼ぐ方法は、大きく分けて2種類あります。

・ビットコインを売買する

・ビットコインを取引する

 

・ビットコインの売買で稼ぎだす

ビットコインで稼ぐ一番の基本は、

「安い時に購入し、高い時に売ること」です。

その差額が利益となるのです。

 

2018.1.18頃、仮想通貨が暴落したと話題になりました。

170万円程あったビットコインは100万円を切り、

300円程あったリップルは100円を切る事態になりました。

 

保持していた人にとっては損益になりますが、

実は、この暴落時こそが「買いの大チャンス」なのです。

 

”下がったら必ず上がる、上がったら必ず下がる”ので

下がったときにどれだけ購入できるかが、資産を増やすことに直結します。

 

「悲鳴で買って、歓喜で売る」と言いますが、

この言葉を覚えておきましょう^^

 

・ ビットコイン取引で稼ぐ

ビットコイン取引で稼ぐには、FX取引することです。

レバレッジを効かすことができるので、

手持ち資金額以上の取引が可能です。

 

国内取引所であるコインチェックは、5倍のレバレッジ、

bitFlyerは、15倍のレバレッジで取引が可能です。

 

稼げる時は相当稼げますが、損失を受ける時も相当なものなので

経験や勘が必要です。

始めて投資をする方にはおすすめしません。

 

成行注文と指値注文

成行注文とは、価格を設定せず、

今の価格で買うことを言います。

今すぐに買うので、すぐに注文が成立します。

早さがメリット。

 

それに対して指値注文とは、

自分で指定した金額になったときに買う・売ることが出来ます。

つまり、すぐには買えませんが

成り行き注文よりも安く購入でき、高く売ることが出来るのです。

 

下の画像を見てください。

この時のレートが、1329925円。

指値で注文する場合、

「レート」の欄でコイン価格を指定することが出来ます。

 

あとは注文量を設定して、注文すれば

そのレートになったときに勝手に購入されます!

 

ずっと板に張り付いていなくても

その価格になったときに自動的に購入できるので、お得です。

基本的には成行より、指値で注文しましょう。

 

しかも、コインチェックでは指値注文に限り

手数料が無料なのです!(2018.1現在)

 

これは指値注文しない理由がありません。

ただ、コインチェックでは指値注文できるのはビットコインだけです。

 

指値注文を上手に使って

短期でたくさん取引をし、少しずつ利益を増やしていくのが

取引の練習にもなり、おすすめですよ^^

 

取引するなら、コインチェックがおすすめ。

↓ ↓ ↓

コインチェックの評判・口コミは悪い?特徴は?おすすめ出来る?

【本音は?】コインチェックのデメリット・メリットまとめ

 

関連記事:

仮想通貨とは何か?初心者でも分かりやすくご説明します!

 

関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ